おじさんですがなにか

おじさんが気ままに、子育てや家族、仕事のことなど日々の出来事をゆるーく書いているブログです。

娘の為に仕事の環境を変えようかと思いはじめた。

f:id:ojisandesuga:20170802011609j:plain

いろいろと考えはじめたボクです。

ちょっとボクのコトをはじめに書こうと思う。

 

ボクは会社をおこしWEB系の仕事をしている。

法人にしているが、従業員はボク1人だ。

なぜ、法人にしたかというと、

フリーランスでは直接取引きができないクライアントがでてきたからだ。

運もよく、都内に事務所を借り6期目に突入した。仕事は普通にうまくいっているほうだ。

まあ、儲かってるかといえば、そうでもないが、すごく贅沢しなけれれば普通に生活できる程度だ。

 

娘が生まれ、普通でいいという考えはなくなってきた。

6月にたまちゃん(娘0才)が生まれ、やはり、たまちゃんには不自由のない生活をさせてやりたいという思いがうまれ、このままではダメだなーと。

仕事も今までは選んでいたが、よっぽどのことがないかぎりその選ぶという考えはなくなった。営業も積極的にやりはじめた。

全てはたまちゃんの為に。

 

事務所の移転も考えだした

現在、事務所を都内(電車で40分ぐらい)に借りてるが、たまちゃんが生まれ、家の近くに事務所借りようかと真剣に考えはじめた。

今は、はるちゃん(妻)が育休中だから問題ないけど、仕事復帰し、たまちゃんを保育園に預け出したら事務所の位置がネックになってきそうな気がしている。

たまちゃんの送り迎えや、もし熱が出たらって考えると、はるちゃんばかりに頼るのは。。。

家の近くに事務所があれば、すぐに対応できる!

 

都内のメリットがあまりなくなってきている

仕事は週に多くても3日ほどが1日2-3時間外出ぐらい。他は事務所で仕事だ。

それって、事務所都内じゃなくてもいいんじゃないかと。

都内の刺激ってものも、歳をとったというのもあるかもだが、あまり感じない。SNS等の浸透で写真とかで身近に感じているからっていうところもあるけど。

 

メリットがあまりないなと。

 

それよりも、家に近くでたまちゃんの近くにいるのがいいじゃないかなーー

娘だし、いずれは、いなくなる。。考えるとすでに寂しい気分。

 

たまちゃんとの時間を第一に!

 

はるちゃんに話そうっと。100%賛成だろうと思っている。

 

 

進捗は後日報告します。

 

おわり

 

おじさんより